2007年10月02日

第18章 感想と気になる点

第18章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む
posted by みちえ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

"He had been sure that ..." 第14章232ページ

第14章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む
posted by みちえ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"Nameless forebodings crept up on him ..." 第14章229ページ

第14章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む
posted by みちえ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

"an Undesirable" 第13章204ページ

第13章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む
posted by みちえ at 20:42| Comment(1) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"There was no author's name ..." 第13章205ページ

第13章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む
posted by みちえ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

再開です

みなさま、ご心配くださり、ありがとうございました。暖かいコメント、とてもうれしく拝見しました。どうもありがとうございます。

Minilaさんがおっしゃったように、みなさんと再会するような気持ちで、再開を楽しみにしていました。まだ長時間コンピュータに向かって座っていることができないのですが、ぼちぼち再開していきたいと思っています。よろしくお付き合いください。

易さんのお母様のためにも、今後もがんばりたいと思います。これからは「気になる英語表現」での訳にもっと重点を置いて、原文をさらに深く味わっていきたいと思っています。
posted by みちえ at 21:21| Comment(6) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

お休みをいただきます

このブログを中断させていただくのは今回が初めてではありませんが、前回と異なって、今回のお休みは3ヶ月前から決まっていたことです。そのため、できればこの前に最終章まで完成させたいというとんでもない野望を抱いていたのですが、しょっぱなから本が届かなくて2日間(しかも貴重な週末)を失ったこともあり、果たすことができませんでした。
たぶん2週間ほどになると思いますが、このブログを一時お休みさせていただきます。手術を受けるためですが、命にかかわるものではまったくないので、ご心配なく。
このブログをご覧くださっている方のたぶん半分くらいは、すでに一通り読み終わっていらっしゃるのではないでしょうか。実はわたしも、2週間続きが読めないのには耐えられず、すでに最後まで読み終わっています。が、読み終わって思うことは、前のほうに出てきていた伏線を確認したいということです。そんな意味をこめて、再開後はスピードは目標にせず、じっくり細部を読み味わっていきたいと思います。問題は「感想」が新鮮味を失ってしまう点ですが、これは呼んでいる間に作ったメモを利用することで解決されると思います。今までどおり、先の章の内容に触れることのないよう引き続き注意していくのはもちろんのことです。
というわけで、2週間後くらいから、ぼちぼち体調を見ながらまた始めさせていただきます。最後まで、どうぞよろしくお付き合いください。
posted by みちえ at 08:00| Comment(30) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

このブログの進め方について

6巻のブログからちょっと変更を。「章別あらすじ」は今回はかなり粗くして、内容をごく簡単に要約することにします。その分「感想」で、気になった細部を書き出したいと思います。そして、さらにそこで重要だと思われる細部については、「気になる英語表現」で表現をじっくり考察してみるという形をとっていくことにしようと思っています。

お願いですが、コメントは該当する章の記事(どれでも結構ですが章だけは守ってください)に書き込んでくださるよう、よろしくお願いいたします。もし間違った章に書き込まれた場合は、わたしの一存で該当する章に移動、あるいはまだブログで扱っていない章でしたら削除させていただきますので、よろしくご了解ください。

能書きはいいから、早く始めろって?では、早速中身に取りかからせていただきます。

なお、序文は省略させていただきます。わたしは詩をはじめ韻文が大の苦手なので。あとで時間が余れば、もし引用だったら出所を調べたりするかもしれません。
posted by みちえ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

やっと届きました

やっと7巻が届きました!

23日(月)午前10時40分、土砂降りの中、ラ・ポスト(郵便局)の黄色いバンが我が家にやって来ました。いつもはカジュアルながらちょっと小粋な洋服に身を包んでいる郵便配達の女性が、今日は帽子まで郵便局支給の紺のユニフォームに身を固めていました。たぶん防水加工がしてあるのでしょう。歩道に乗り上げ、郵便受けにぴったりとつけた車まで傘をさして出向くと、郵便配達の女性は自動車から出なくて済んでほっとしているようでした。「ボンヌ・ジュルネ」の言葉と共に去っていきます。

みなさんからすでに6巻ほど厚くないと伺ってほっとしていたものの、いざ手に取ってみると、本当にこれですべてが決着するのか、すべての謎に答えが出されているのだろうかと、意外な薄さにちょっと失望すらおぼえてしまいました。

今日のイギリスのニュースで、クリケットの国際試合の様子が報道されていましたが、観客席を映すカメラは、ハリー・ポッター7巻を熱心に読む40代くらいの男性と20代くらいの女性をアップにしていました。クリケットの試合のチケットを買ってしまったものの、どうしても本を手放せなかったのでしょうね。

さて、そういうわけで、いよいよ読み始めです。が、こういう日に限って、先週一週間暇だった仕事が急に忙しくなってしまいました。それでも、空いた時間を利用して、少しでも今日中に読み進めたいと思います。いよいよこのブログも本格的な開始です。どうぞよろしく。
posted by みちえ at 22:22| Comment(12) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

このブログについて

いよいよ待望のハリー・ポッター7巻"Harry Potter and the Deathly Hallows"が7月21日に発売されます。「ハリー・ポッター6巻を英語で読もう!」をすでにご覧くださった方はご存知だと思いますが、このブログも同じ形式で進めて行きたいと思っています。つまり、各章のあらすじをご紹介する「章別あらすじ」、わたしの感想を書き綴る「感想」(できるだけ章ごとに書きたいと思っています)、興味深い英語表現・わかりにくい言い回しについて解説する「気になる英語表現」の3つのカテゴリに記事を分けて投稿していきます。7巻を原書で読もうというみなさんのお手伝いになれば幸いです。

ネタバレを目的としたものではありませんので、読んでない方はご遠慮ください。すべての章ごとの記事に関しては、「続きを読む」をクリックしない限りは、詳しい内容がわからないようになっています。その章を読んでない方の目に触れないようにするための配慮がされていますので、安心してご覧ください。

ブログを本格的に始める前に、ちょこっと自己紹介をさせていただきますと、私ことみちえは、イギリス人と結婚してイギリスに10年間住んだ後、現在はイギリス・フランス・スペインと3ヶ国を渡り住みつつ、フリーランスで日英翻訳の仕事をしています。サイト「フラミンゴ・ビーチ」のほか、メールマガジンの「Anglo-bites(イギリスつまみ食い)」やブログ「ペドロランド日記」を通して、イギリスを中心にヨーロッパの異文化について考察しているところです。

7巻はアマゾン・フランスを通して注文しました。アマゾンUKとは違って、発売日配達の保証がないのがちょっと心配です。一応、配達予定日は7月21日の発売当日になっているので、発売日当日に入手することができるといいのですが。

このブログは、もし発売当日に7巻をゲットすることができて、少しでも読み進むことができたら、7月21日から本格的にスタートする予定です。ハリー・ポッターシリーズ最後の7巻、とっても楽しみですね。果たして、これまでの疑問すべてに答えが出るのでしょうか?

ご意見・ご質問も歓迎ですので、ぜひコメントをお寄せください。



posted by みちえ at 20:16| Comment(26) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。