2007年09月23日

"This was their first encounter ..." 第15章236ページ

第15章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

腹がいっぱいになると意気も上がり、空腹になるとけんか腰になって、陰気になるという事実に出会ったのは、これが3人にとっ初めてのことであった。ハリーはダーズリー家で餓死寸前の時期も経験したことがあるので、この事実にはもっとも驚きが少なかった。ベリー類か、しけったビスケット以外何もあさることができなった夜も、ハーマイオニーはまあまあよく耐えたが、たぶんいつもより少し気が短くなり、気難しそうに押し黙っていることがあった。しかし、ロンのほうは、母親かホグワーツのしもべ妖精たちのおかげで、1日3回のおいしい食事に常に慣れていたので、空腹になると理性的でなくなると同時に怒りっぽくなるのだった。食べ物のないときと、ロンがホークラックスを身に付ける番とが重なると、ロンはすっかり不愉快な人間になるのだった。
posted by みちえ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。