2007年09月14日

"Speeding back towards the lifts ..." 第13章209ページ

第13章をすでに読み終えられた方は「続きを読む」をクリックしてください。

急いでエレベーターに向かって引き返しながら、ハリーは自分に残された選択肢を再検討してみた。ロケットが魔法省にある可能性はもともとなかった。また、アンブリッジが人のたくさんいる法廷にいる間は、ロケットの在り処をアンブリッジから魔法で聞き出す望みもなかった。彼らにとって、今一番重要なことは、見破られる前に魔法省を去り、別の日にまた挑戦することでなければならなかった。まず最初にしなければならないのは、ロンを見つけることで、そうしたら、ハーマイオニーを法廷から引っ張り出す方法を2人で考え出すことができる。
posted by みちえ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55356547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。