2007年08月28日

お休みをいただきます

このブログを中断させていただくのは今回が初めてではありませんが、前回と異なって、今回のお休みは3ヶ月前から決まっていたことです。そのため、できればこの前に最終章まで完成させたいというとんでもない野望を抱いていたのですが、しょっぱなから本が届かなくて2日間(しかも貴重な週末)を失ったこともあり、果たすことができませんでした。
たぶん2週間ほどになると思いますが、このブログを一時お休みさせていただきます。手術を受けるためですが、命にかかわるものではまったくないので、ご心配なく。
このブログをご覧くださっている方のたぶん半分くらいは、すでに一通り読み終わっていらっしゃるのではないでしょうか。実はわたしも、2週間続きが読めないのには耐えられず、すでに最後まで読み終わっています。が、読み終わって思うことは、前のほうに出てきていた伏線を確認したいということです。そんな意味をこめて、再開後はスピードは目標にせず、じっくり細部を読み味わっていきたいと思います。問題は「感想」が新鮮味を失ってしまう点ですが、これは呼んでいる間に作ったメモを利用することで解決されると思います。今までどおり、先の章の内容に触れることのないよう引き続き注意していくのはもちろんのことです。
というわけで、2週間後くらいから、ぼちぼち体調を見ながらまた始めさせていただきます。最後まで、どうぞよろしくお付き合いください。
posted by みちえ at 08:00| Comment(30) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体調を整えられてから、みちえさんのペースで更新してくださいね。
やっと読むペースがあがってきたとはいえ、ぜんぜん進んでいませんが、あせらず味わいたいと思っています。
手術の無事を祈っております。お大事に。
Posted by kmy at 2007年08月28日 09:30
計画された入院・手術ということなので、安心してお帰りを待つことにいたします。みちえさんの体調に添う無理のない復帰を心待ちにしつつ、1〜6巻を引っ張り出して先の章のごとの個別の出展付きのメモを作り貯めておきますね。いってらっしゃいませ〜!

Posted by 森ふくろう at 2007年08月28日 13:25
手術ということで、ドキリといたしましたが、「命にかかわらない」と伺って、ホッといたしました。お帰りを心からお待ちしています。
みちえさんの記事を拝見するのは、ハリポタを読み直すのと同じくらい楽しいのです。こんな読者がいることを、どうぞ心の隅にとめておかれてくださいね! ゆっくり休まれてください。
Posted by みちえさん at 2007年08月28日 13:25
ちえみさんの更新を毎日楽しみにしていました。私は英語が苦手なので分からない表現だらけで本当にこのサイトのおかげで読み進めることができています。手術と聞いてすごく驚きました。お体に気を付けてください。手術の成功を祈ってます。
Posted by TOPPO at 2007年08月28日 16:40
いつも本当にお世話になっています。

どうぞゆっくり静養なさって下さい。
Posted by ロケット at 2007年08月28日 16:45
やっと、みちえさんに追いついたと思ったので非常に残念ですが・・・。じゅうぶん静養なさって、必ずいつの日かお元気にお戻りください。待っています!!
Posted by うに2 at 2007年08月28日 19:12
こんにちは。とにかく読み終えることが目的で7巻を一回読みました。今は、みちえさんのブログからアドバイスを得ながら、ゆっくり読み直しています。翻訳だけでなく、みちえさんの人柄が垣間見える温かいコメントに、友人と一緒に読んでいるような楽しさを覚えます。一人ではこうは行きませんよね。とても励みになっています。
お戻りの日をお待ちしています。ゆっくりお休みくださいね。
Posted by ハルノユキ at 2007年08月28日 22:17
こんにちは。わたしも、最後までば〜っと流し読みして、今細かい表現に注意しながらぽつぽつ読んでます。先日は質問に丁寧にお答え下さってありがとうございました。とても嬉しかったです。どうぞゆっくりお体をいたわって下さい。再開される日を楽しみに待っています。
Posted by 茶たまご at 2007年08月29日 00:31
みちえさん、ちょっとドッキリさせられたけどしっかりお休みしてくださいね。

休養中は、音楽などを流してゆっくり更新の構想などされたらいかが?

待っていまーす!
Posted by shoko at 2007年08月29日 00:53
どうか無事に済みます様、祈ります。
痛くありませんように...
Posted by ハン・ハハン at 2007年08月29日 01:56
手術が無事に済んで,元気に戻ってこられるのをお待ちしています.7巻をじっくり読みすすめるうちに,もう1度1巻から隅々まで味わって読んでみようかな〜と思うこの頃です.
Posted by ソフィー at 2007年08月29日 13:52
お体は大丈夫ですか?
私も手術の経験があります。
そのときのこととかブログにしているので、良かったらどうぞ。
http://ameblo.jp/brilliancesun/
翻訳の師匠!がんばって!
Posted by はね at 2007年08月29日 14:37
びっくりしました!がんばってきて下さい!待ってます!
Posted by Blanka at 2007年08月29日 22:20
いつも楽しみにしていました。
手術されるとのことで、大変でしょうけれど、ゆっくり休んでください。再開を楽しみにしています。無理しないでね。
Posted by あいこ at 2007年08月30日 13:32
お大事に。そして続きをよろしく!
英語の本を読むのは学生時代以来なので、助けてもらわないと読めません。だから遅くても良いので、続きをお願いします。
Posted by at 2007年08月30日 21:16
病床の母はみちえさんの翻訳を楽しみにしており、再開を心待ちにしております。
お身体ご慈愛下さい。
Posted by 易 at 2007年08月30日 22:37
いつも楽しみに読ませていただいています。お体お大事に。手術後の気をまぎらわすのにも、ハリーは役立ってくれるかもしれませんね。

ゆっくり静養してからの再開、楽しみにしています。

私は9章にはいったところです。
はじめての原書挑戦で、みちえさんの丁寧なこのHPに助けられっぱなしです。
ありがとうございます。
Posted by マトリョーシカ at 2007年08月31日 13:08
みなさま、暖かいお言葉をどうもありがとうございました。とっても、とっても感謝しています。それとともに、このブログに対するみなさんのお気持ちがわかって、とても励みになりました。
28日の午後5時頃に手術を受け、30日の午前中に退院しました。日本だと2週間くらいは入院するのが普通と聞いていたので、イギリスの病院のおおらかさ(おおざっぱさ?)にはびっくりしました(院内感染が心配なので、さっさと退院させる方針だそうです)が、順調に回復しているので、ご安心ください。
まだあまり長い時間コンピュータの前に座っていられないので、すぐにブログ再開は無理かもしれませんが、徐々に準備を進めていきたいと思っています。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by みちえ at 2007年09月04日 20:07
無事、ご退院おめでとうございます。ご回復中とのことでほっとしました。ゆっくり養生して下さいね。これからもよろしくお願いします。
Posted by うに2 at 2007年09月04日 22:30
退院おめでとうございます。順調そうで何よりです。

私も、こちらで過去何回か手術を受けていますが、どれもみんな日帰りでした。日本だと1週間〜10日入院するというものでも。日本はいつも親切だなと思います。

早く帰宅できても、安静第一ですので、無理しないでくださいね。その間、過去ログを読んで復習しておきます。
Posted by あいこ at 2007年09月04日 23:09
きゃ〜〜〜!!お帰りなさい!!
よかった!無事に退院ですね。やった!!
計画的な入院ってそこまで短期で
帰宅できるのですか?すごいです!
私いつも緊急で入るから2週〜1ヶ月
缶詰にされるのかな?謎だ^^;
でも、安静にするだけなら自宅でって
外国は合理的な考え方なのかもですね。

それでも・・・
大きくても小さくても手術は手術です。
個体差があると思いますので御自身で
感じる無理の無いペースでの日常への
復帰をなさってくださいね。
Posted by 森ふくろう at 2007年09月06日 00:21
お帰りなさいませ。
どうかくれぐれも無理をなさりませんように。
先日息子が2年前に使っていた英語の教科書(高1リーダー)にハリーポッター1巻の初箒練習場面があるのを発見してうれしくなりました。今頃気づくなんて遅いんですけどね。
Posted by KKろーりんぐ at 2007年09月06日 08:24
無事退院されたと知ってとっても安心しました。お帰りなさい。
それでもまだまだ安静になさってくださいね。
いまは毎日、過去のみちえさんの記録を読んで楽しんでます。


Posted by マトリョーシカ at 2007年09月06日 12:55
無事に退院されたみたいで良かったです。
再開は楽しみですが、まずはゆっくり休んで下さい、マイペースでね。
Posted by Coolish at 2007年09月06日 14:15
みなさま、再びコメントをありがとうございました。

あいこさん、わたしの病室も、わたしと同じ日に入院し退院した2人の女性を除いては全員日帰りでした。

森ふくろうさん、緊急入院で2週〜1ヶ月の入院なんてたいへんですね。今は大丈夫なのでしょうか。お大事になさってください。

KKローリングさん、英語の教科書にハリーポッターが使われているなんて、すばらしい!わたしが子供の頃にもハリーポッターが使われていたら、きっともっと英語が好きになっていたでしょう。

マトリョーシカさん、Coolishさん、うれしいコメントをどうもありがとうございます。看護婦さんに、術後は集中力がなくなるといわれましたが、それを今実感しています(無事に戻ってくれるといいのですが)。まとまった文章を最後まで読むことがまだできません。徐々にからだを慣らしていきたいと思っています。
Posted by みちえ at 2007年09月07日 01:18
退院されたんですね!おめでとうございます。
ブログお休みの間に頑張って読もうとしたのですが、まだ11章が終わったところ^^;
各章のあらすじや皆さんのコメントを答え合わせのように楽しみに読んでます。
私まだ先を読めてないので、ゆっくりお休みしててくださいね!なんて^^;
でも本当に、術後にパソコンとか読書は良くないと思うのでしっかり休んでください。
再開(再会)楽しみに待っています。
Posted by Minila at 2007年09月08日 01:57
こちら台風で大変でした。(まぁ私の場合は低気圧に弱いだけのことなんですがw)
術後は体力よりも気力が戻ることに時間がかかりますので、焦らないで気長にいきましょうね。日常に無理なく復帰して力が余るようになれば自然に戻れますよ。のんびり待っていますから、みちえさんも気を楽にお願いしますね。
私のは慢性疾患ですので、日常の危険に気をつければ楽勝です。たぶん大丈夫(笑)
Posted by 森ふくろう at 2007年09月09日 12:31
お加減はいかがですか? 私は2度メスを入れたのですが(婦人科系で下腹を12センチ開腹、右副腎摘出でふっこう鏡手術)、2週間ほど入院したのですが、術後翌日から体を動かせとうるさく言われました。酸素を取り入れた方が傷の治りも早いし、内臓の収まりもいいからという理由でした。とはいうもののすぐはやはりしんどかったです。まあ、傷を痛めない程度に、ゆっくりご快復下さい。まだまだ先は長いですものね。
Posted by うに2 at 2007年09月09日 18:45
「ホーメン、ホーメン、ホッホッホー」
本当は無罪放免の歌ですがこの際気にしない。

Posted by ハン・ハハン at 2007年09月10日 14:36
退院されたようですね、
おめでとうございます。

ゆっくり静養して下さい。

母ともどもご回復を祈っております。

Posted by 易 at 2007年09月13日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52622457

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。